SMALL SPACES: Get Organized!

スモールスペースを最大限に活用して、スッキリ片付いた暮らしを楽しみたい:)



スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

壁掛けカレンダーはどこ?  

わが家に遊びに来た人が
ときどき質問すること。
それは…

「カレンダー、どこ?」

IMG_2969.jpg

テレビの周りには
ありません。

IMG_2967.jpg

ダイニングテーブルの
周りにもありません。

IMG_2978.jpg

ソファーの周りにも
ありません。

あ、ちなみにソファーの上に
取り付けているのは
無印の壁に付けられる家具です。
神社のお札や破魔矢などを
置いています。
インテリア的にアレですが(笑)


…そうなんです。
ないんです。

若かりし頃は
リビングにカレンダーは必須!だと
なぜか思っていて
(たぶん実家の影響?)
一生懸命インテリアの邪魔にならない
カレンダーを探した記憶があります。

でも、ふと気づくと
毎月カレンダーをめくり忘れている…。
なぜだろう?と思ったら、
夫もわたしも個人的に
スケジュール帳を使っているので
双方の予定について話す時は
それぞれのスケジュール帳を持参。
当然スケジュール帳には
カレンダーがあるため、
それで事足りていたんです(汗)

それに気づいて以来、
もう何年もリビングに
カレンダーを掛けていないのでした:)

狭いスペースでは
壁の「余白」は抜け感のために
特に貴重ですし♪


子どもが大きくなってくれば
時間の感覚を学ぶ目的で
必要かなぁとも思いますけれど
それもまだ少し先のお話…。
あと数年はこのまま、リビングに
カレンダーなしの生活が続きそうです:)

- - -
いつも応援クリックを
ありがとうございます!
更新の励みになっています:)

今日もまた「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッ♪していただけるとうれしいです:)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
- -
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
関連記事

category: リビング・ダイニング

thread: 暮らし・生活 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2



コメント

そういわれてみれば、カレンダーってなぜか飾らなくては!っという概念が身についている気がします(笑)

うちの主人など、リビングにあるのにさらにテレビボードの上に卓上カレンダーを置いていたのですが、同じく月が変わってもめくられることもなく・・・

ということで、我が家も今年は数を減らしました^^
keyさんのおっしゃる通り、リビングに貼るとどうしてもごちゃっと感がでてしまっていたし、そもそもリビングのものはだれも見ていなかったので撤去^^v

ただ、キッチンとダイニングの間には家族カレンダーを配置しました。
我が家は夫婦共にお弁当持参で出社しており、主人が出張や一日外回りでお弁当不要日があったり、保育園の行事や、毎日持たせている白米が不要の日、おにぎりにしなくてはいけない日などの細かな予定が多いので、今年は家族カレンダーを採用しました^^
基本キッチンエリアにいることが多いので、ダイニングとの間に置くことで主人もチェックできていい感じです。

あとはトイレにキャラクターカレンダーを・・・
これは5歳児男がトイレに行くのを怖がることがあり(すごく明るくてリビングのすぐそばなのに:)、その対策で大好きな仮面ライダーのものをここ数年使ってます(こちらは写真やイラスト重視!)
カレンダーはどうしても色の数が増えてしまうので、減らせたのはよかったです(笑

URL | くみくみ #eXGbEeWQ
2014/01/23 09:47 | edit

Re: タイトルなし

くみくみさん、おはようございます♪

> そういわれてみれば、カレンダーってなぜか飾らなくては!っという概念が身についている気がします(笑)

そうなんですよね!!! わたしもはじめて「今年は壁掛けカレンダーなし!」と決めてから数年は
なんとなく年末になるとそわそわしてしまいました(笑)

> ただ、キッチンとダイニングの間には家族カレンダーを配置しました。
> 我が家は夫婦共にお弁当持参で出社しており、主人が出張や一日外回りでお弁当不要日があったり、保育園の行事や、毎日持たせている白米が不要の日、おにぎりにしなくてはいけない日などの細かな予定が多いので、今年は家族カレンダーを採用しました^^
> 基本キッチンエリアにいることが多いので、ダイニングとの間に置くことで主人もチェックできていい感じです。

うんうん、「家族の情報交換の場」としてのカレンダーってすごく素敵だと思います!
スマートフォンやPCでの管理よりも、手に取ってみられる紙のスケジュール帳(?)は
網羅性、視認性ともに高くて、これぞまさしく紙の本領発揮っていう感じですよね:)
場所の選択もすばらしい♪ 適所に置く事で使い勝手がよくなりそうですね:)

> あとはトイレにキャラクターカレンダーを・・・
> これは5歳児男がトイレに行くのを怖がることがあり(すごく明るくてリビングのすぐそばなのに:)、その対策で大好きな仮面ライダーのものをここ数年使ってます(こちらは写真やイラスト重視!)

ぷぷぷぷぷ。子どもってトイレが怖い時期がありますよね(笑) 思い返してみると
わたし自身も小さい頃、夜のトイレがなんとなく怖かったような…?
男児くんも、大好きな仮面ライダーに見守られているなら、さぞかし心強いことでしょう♪
カレンダーでありながらソレ以上の役割を担う、働き者のカレンダーですね:)

> カレンダーはどうしても色の数が増えてしまうので、減らせたのはよかったです(笑

そうなんですよね、意外とカレンダーって色数の多い物が多いんですよね:(
シンプルな物を選んだとしても、土日や祝日は色付きなことが多いし…。でも一色ものだと
区別がつけづらいし…。で、わたしも毎年悶々しておりました(笑)
わが家もあと数年もしたら、またその悶々再開予定です♪



URL | key #-
2014/01/24 10:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smallspaces.blog.fc2.com/tb.php/286-11f6a021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。