SMALL SPACES: Get Organized!

スモールスペースを最大限に活用して、スッキリ片付いた暮らしを楽しみたい:)



スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【家選び3】部屋(間取り)選びに対するこだわりは?  

【家選び1】それは住みたい街選びから、でした
【家選び2】街が決まったら、次は建物

に続く、最終回は部屋(間取り)選びについて。

告白すると、わたしのこだわりの度合いは
自分にとって優先順位の高い順に

1)魅力的な街にある
2)信頼・安心できる建物

の中にある部屋であれば
正直なところ「よっぽどおかしなことに
なっていなければ、どの部屋でもいいかな」
くらいの想いでした。

友人にこういうと↑驚かれたのですが
それだけ1)2)の優先順位が高かったということ♪

それさえクリアしていれば
自分の中の満足度は80%満たされたも同然だと
これまでの引っ越し経験から感じていました:)

そのため、
・広さ
・部屋数
・動線
・眺望
・方向
・設備

は、1)2)のためであれば
どれも妥協できるところだったんです。

結果的には、さすがにすべてを諦める必要はなく
(わたし達の感覚的に)バランスよく整った
部屋を選ぶことができました。

なかでも「広さ」にこだわりがなかった点は
前提条件だった「魅力的な街にある」
「信頼・安心できる建物」を満たすために
大いに役立ってくれたように思います。

…なぜ、そんなにまでも
間取りそのものへのこだわりが少なかったのか、
自分なりに考えてみると。

・広さ
これまで住んできた部屋も
60平米以下のコンパクトなものばかり。
それで苦痛に思ったことがないうえ
狭い部屋でアレコレ工夫して暮らすのが
むしろ「挑戦」のようで楽しい…と思っています:)

・部屋数
1ベッドルームあれば、子どもがいても
なんとかなるかなぁ〜と気軽に考えています。
将来気が向いた時に、リフォームで
2ベッドルームにできる余裕のある間取りなら
なおよし!

・動線
よっぽど変な造りじゃなければ、
暮らしているうちに
人間のほうが適応するから大丈夫♪

・眺望
これも、よっぽどの絶景であったとしても
そのうち慣れ(飽き)ます♪

・方向
うちには暑さが命取りになる
フレンチブルドッグが2匹いるので
夏の暑さが大変な高層西向き以外であれば
どっち向きでも…。

・設備
最新の設備も、新しいのは今だけで
すぐに古くなるから深追いしない主義です。
真面目に造られていれば問題なし♪

と、かなり
割り切っているのだと思います。

ただし、部屋に入った瞬間、
「あ、いいな」と感じる直感のようなものは
大事にして(非論理的!)今のおうちも選びました:)

おかげで現在も、自宅から半径3キロ以内が
行動範囲という地元密着型ライフを送りつつ
お部屋もちんまり快適に整えることができています♪

ちなみに、ここまで
割り切れるようになったのは、
このブログのタイトルとして引用させてもらっている
この本↓の影響が大です。

smallspaces.jpg

Small Spaces: Making the Most of the Space You Have


どのお宅も、決して広くはありませんが
「狭さ」に言い訳せず、限られたスペースを
最大限に活用されています。

この本を手に取ったとき、
ちょうど住んでいるおうちが少し手狭かなぁと
思っていたところだったのですが
「いや、まだまだいける!」と思い直し、
がぜんやる気が出ました:)

今でも大事に手元に残していて
「クローゼットが狭いなぁ」とか
「収納用の家具を買おうかなぁ」とか
思うようになった時は見返して
「まだスペースを上手く
活用できていないだけかも!」と
自分に活を入れている次第です♪

…と、ちょっと話がズレましたが(笑)
以上が、わたし達が現在の住まいを選ぶまでの
軌跡でした(かなりざっくりですが)

みなさんの部屋(間取り)に対する
こだわりは「いかほど」ですか♪

--
今日もまた「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッて応援していただけるとうれしいです:)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

子育てブログカテゴリは
こちらへお引っ越ししました♪

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
関連記事

category: 暮らし

thread: 生活・暮らしに役立つ情報 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2



コメント

keyさんの考え方にとても共感しました。
私も実は結婚から子供が3歳・0歳まではとても狭いアパートに暮らしていました。
その頃、空間をいかに有効に使うか、かつ快適に住めるか考えていました。
今もそうですが、基本うちは物を増やさないようにしているので、
戸建てに引っ越した時は、家の中がスカスカで驚いたものです。

URL | miyazyy #Oy7yNCUI
2013/05/30 09:40 | edit

Re: タイトルなし

miyazyyさん、共感してくださってありがとうございます:)

> その頃、空間をいかに有効に使うか、かつ快適に住めるか考えていました。

結局のところ、狭くても広くても、快適に暮らせる方って
どこででも快適に暮らせる才能があるのですよね。
わたしも「狭いから」「子どもが小さいから」と言い訳しないよう
日々、快適さを追求してゆきたいと思っています♪

> 今もそうですが、基本うちは物を増やさないようにしているので、
> 戸建てに引っ越した時は、家の中がスカスカで驚いたものです。

えらい! 広くなったからって、その分モノを増やしたら
結局エンドレスでスペースが必要になっちゃうんですよね…。
スカスカライフ、わたしも見習いたい!(むずかしいけど)

URL | key #-
2013/05/31 09:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smallspaces.blog.fc2.com/tb.php/82-18e0e3c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。